2008年06月07日

6/7の戦績

卓将 1-0 飛車角

厳島 1-0 飛車角


卓将対「飛車角」さんは、角を打って相駒させて桂馬を打ち込む
七手詰めを読み切って、久しぶりに卓将が勝つことができました。


今日の小咄は、プロ棋士がした反則について(wikipediaより)

プロの棋戦で発生した反則の上位(1977年以降)
1位 二歩 44回
2位 二手指し 22回
3位 王手放置、自らの玉を相手の駒の利きにさらす 8回
4位 角・馬が移動できない位置へ移動する 5回
5位 成れない状況で駒を成る 3回

だ、そうです。

「歩を打つときは、その筋に自分の歩がないか3回確認しろ」という
アクゾー先生の言葉を守って、気をつけます!

nifu.JPG
標識「ニ歩禁止」
posted by 卓将 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99725144

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。